*家具作り vol.8 小さなキャビネット編。。。*

久しぶりのブログになってしまいました・・・。

夏もそろそろ終わりかな、という今日この頃ですね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。


私は、楽しいばかりではないですが、これまで後回しにしていたこと、
見て見ぬふりをしてきたことなどと、向き合ってみたりとよい時間になりました。


とりあえず、また家具を作りましたのでその記録です。

タイトルの「vol.8」とは、大小に限らずこれまで一から制作した家具の数です。
小さいものは壁掛けシェルフ、大きなものは前回のカウンター・・・。

なかなか制作の時間をとれないので、毎回新しいことをやってみたいとか、
おお~と思うような装飾を入れてみたいとか、欲とやる気に満ちているんですが。

今回は、ちょっと素朴な小さ目の家具が作りたいなと思っていたので
「やりすぎない」に気を付けて、加減を見ながら制作しました。。。

模様替えとかがしやすいような大きさで、上には持っているアンティークのミラーを
小物と一緒に飾れるように・・・が希望です。


余談ですが、これは6月に制作した作業台です。
イベントに什器として持っていけるように、超軽量で制作しました。

diy20130827 (2)

クランプを挟みやすいように、全面の幕板はちょっと奥につけてみたり・・・。
とにかくクランプが使いやすいので、トリマーやジグソーでの加工向けに制作しました。

diy20130827 (3)

今回の主役はこれ。
今年の春頃、休みの度に上の作業台で扉を作っていたんです。

ちょっと疲れている時期で、何の目的もなく、何かを作っていたくて数日かけて扉を作っていました。
心のリハビリ・・・。

そんな感じだったので、作業工程の画像はありません。
すみません。

diy20130827 (4)

思い出話として、左の扉はトリマービットを違うもので削ってしまい適当にパテ処理してます・・・。
トリマービットもいろんな形状があるんですが、やってはいけないミスだったので超自己嫌悪でした。

もう一つの思い出話として、画像の通り左右対称になっているデザインなんですが
2枚目を作り終わった時に並べると、同じ向きに制作してしまいました。

気を取り直してもう一枚作るまで、1時間くらい自分を責めましたが
画像の通り、めでたく左右対称に完成させることができました。。。

ただ、この扉には後々もう一度手を焼くことになります・・・。

diy20130827 (5)

今回は、軽量化とコストダウンを図るべく試行錯誤しました。
材は、2×4材というリーズナブルな木材をメインに使いました。

天板はパイン集成を使いましたが、トータルでも7000円前後の材料費ですみました。
(うち2000円は取っ手代)

軽くしたかったので、2×4の骨組みに溝を掘ってコンパネをはめ込む作り方に決めました。
ただ、1本でも溝がずれればコンパネが入らないとか・・・
2,3mm深く溝を掘れば、反対側が隙間があくとか・・・。

とにかく、丁寧さと正確さが求められるので練習と思い、ゆっくり丁寧に制作しました。

持っているクランプたち、フル動員で固定の図。

diy20130827 (6)

簡単そうですが、この作業が一番面倒です。
完成。

diy20130827 (7)

その2×4材の溝に、コンパネをはめ込んでクランプで固定。
ずれたりしないよう、丁寧に固定した後ビスで留める。

diy20130827 (8)

側面、背面、気持ちよく枠にはまってます。

diy20130827 (9)

4辺同じ作業を繰り返して、出来上がり。。。

diy20130827 (10)

ここで、さっきの扉を合わせてみるも、合わない・・・。
青くなりながら、あれこれ図ってみるとドアのほうが垂直が取れてないことが判明。

幅も高さも、どこで測っても同じ長さだったので安心してたんですが、
どうやら見事な平行四辺形になっていたようです。

悩んだ結果、幅か高さを削れば垂直になる、高さ削るのは無理だけど
幅はデザインでごまかせるなということで、幅をカット5ミリずつ、合計1センチ削りました。

で、ごまかすために片方の扉にかぶせのモールディングをつける構想。

diy20130827 (11)

でもこのモールディングだと合わない・・・。

diy20130827 (12)

ので、トリマーでひと手間。

diy20130827 (13)

自分で作るというのは、木材の太さから足の高さ、全ての寸法を自分で決められるということです。
全てが自由だと、逆に難しいもので少しの寸法にも深く悩んだりします。

今回は、この足で悩みました。

こっちか。

diy20130827 (14)

こっち・・・・。
やっぱ、こっちにしました。

diy20130827 (15)

これは、このために取り寄せていたアンティークの取っ手。
よく見るとお花もついている、とっても凝っていて素敵なデザインです。

diy20130827 (16)

何度も仮に組み立てて確認しました。

左右に、得意の縦ラインの溝掘りをしようかどうか・・・ずっと迷ってたんです。
でも今回は、都会に憧れているちょっと素朴な田舎家具・・・なイメージだったので
断腸の思いで断念しました。

diy20130827 (17)

でもやっぱり、足が素朴すぎるだろう・・・と思ってトリマーで加工。
ちょっとだけエレガントになりました。

diy20130827 (18)

天板もトリマーで加工。
もう一段モールディングでいきたいところですが、ぐっと我慢です。

今回は、ちょっと物足りない・・くらいが良い加減かなと思って。

diy20130827 (19)

苦手な蝶番も、意外にスムーズについてちょっと驚きました。
もしかして、もう苦手ではなくなったのかもしれません・・・。えへ。

diy20130827 (20)

で、苦手なペイントです。
持っているペンキで塗りました。

diy20130827 (21)

王道のホワイト~。

diy20130827 (1)

かわいくペールグレ~。

diy20130827 (22)

で、結局・・・最近の一番のお気に入りのグリーンに。
出来上がりです。。。

diy201308272 (1)

diy201308272 (2)

diy201308272 (3)

diy201308272 (4)

diy201308272 (5)

甘さと辛さ、装飾の加減に一番気を使って、今自分が一番欲しいイメージで制作しました。

主張が強すぎず、上に飾るものによって雰囲気が変わると思うので
季節に合わせてディスプレイを変えてみたり、模様替えをしてみたりと
楽しみが増えました。。。

キャビネットは自宅に置いています。


とても長くなりました・・・。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。。。

プロフィール

コリエ

Author:コリエ

【お知らせ】
mignonne*からcoRRier.
(コリエ)へ名前を
変更しました。

coRRier. コリエでは、
上質な天然石を使用した
ハンドメイドアクセサリーを
ご紹介しています。



mignonne*とはフランス語で
かわいらしいという意味です。
かわいらしいアクセサリーを
身につけて、何気ない一日も
特別な一日に・・・。

**************************

天然石ハンドメイドアクセサリーcoRRier.
coRRier.のHP

オンラインショップ
天然石アクセサリーcoRRier.




**************************

coRRier.(実店舗)


OPEN 
水・金 11:00~17:00
  &
第1・3火 11:00~17:00
  &
第2・4土 14:00~17:00

基本的に不定期ですので、下の
スケジュールにてご確認ください。

住所 熊本市西区横手4-5-7



【9月のスケジュール】



オーダーを再開しました。

**************************


coRRier.のアクセサリーは、
オンラインショップ coRRier.、
coRRier.(熊本市の実店舗)で
お求めいただけます。

直接のご注文、オーダーでの製作などはメールフォームより
ご連絡ください。

*お支払方法*
ゆうちょ銀行
楽天銀行(旧イーバンク銀行)

*発送方法*
定型外120yen(追跡無・補償無)
ネコポス 180yen(追跡有・補償3000円)
保障のついた発送方法も可能です。


お問い合わせは、下記の
メールフォームから
お願いいたします。

皆さんのこだわりにお応えしたいのでオーダーもお受けしています。
お気軽にご相談ください。

長くご愛用いただいたいので、
ご購入後の、修理、お直しも
承っております。
安心してご検討くださいませ。。

**************************

coRRier.のFacebookページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード