FC2ブログ

*家具作り vol.10 グレモン錠付きキャビネット編*


冬休みに計画したものの、時間が取れず断念した家具作りですが、
春休みも無理かなぁ・・・と思っていたところ、3日半くらい時間がとれることになりました。

かなり迷いましたが、今回を逃したら次は夏・・・ということで決行することに。。。


アンティークの金具だけは、冬に入手済みだったので
その金具を主役に、その金具に合わせた家具を作りました。


家具作りメソッドのようなマニアックなこの記事も、
意外に参考にしていただいている方もいらっしゃるとのことなので、またがんばって書きたいと思います。


今回の心がけとして。

・極力軽量に
・コストダウン


まず今回は、背の高い大きなキャビネットを作るので、単純に材料は2倍。
奥はシナベニア4枚、18mm厚パイン集成材1枚(のち2枚追加)。

diy2015041.jpg

久しぶりにご対面の丸鋸さん・・。
ちょっと緊張しながらも、久しぶりの働きっぷりにうっとりです。

去年の「買ってよかった」ナンバーワンです。

diy2015042.jpg

まず、お料理で言う下準備。
寸法通りカットしたり、溝を掘ったり・・・と地味な作業ですが、時間がかかります。

diy2015043.jpg

その枠にコンパネをはめ込みます。

前に、「一人で家具を作ってて、ちょっと持っとって~!!(熊本弁)みたいなことないんですか?」
って聞かれたことがあり、その時は「いえ全然」と答えたんです。

が、今回初めて「ちょっと持っとって隊」の必要性を感じました。

これだけ大きいと、こっちをはめ込むとあっちが外れ・・・。
あっちをはめに行くと、こっちが外れ・・・な一人トムとジェリー状態。

diy2015044.jpg

たったこれだけの作業も、「はぁ・・はぁ・・・」。
本気で無理かも・・・と思った瞬間です。

ちなみに、これは背面部分。

diy2015045.jpg

これはさっき組み立てた背面に、側面をつけようとしている図。

こっちをはめてはあっちが倒れ、あっちへ行ってはこっちも倒れ。
これはもう無理かも・・・と思っていたところに、配送業者のおじさんが・・。


「ちょ、ちょっと持っ・・・」

危うく隊へ勧誘してしまうところでしたが、なんとか言葉を飲み込みました。
頼んでたら厳しく怒られてたな~。

diy2015046.jpg

かなり大変でしたが、何とか一人で組み立てることができました。

全面の両サイドの柱には、2本の溝を装飾として掘りました。

diy2015047.jpg

次は、トリマーで2本の板をL字に加工。

diy2015048.jpg

その板を扉の合わせ部分に。
扉も溝を掘ってはめ込みタイプです。

diy2015049.jpg

仮置き。
ぐっと気持ちが盛り上がります。

diy20150410.jpg

モールディングをつけると、ぐっとぐっと雰囲気が出ます。
ちなみに、このモールディングはハンズマンではもう取り扱いをやめたとのこと。

ネットで注文しました。

diy20150411.jpg

このあたりで、たまたま近所のひよこ雑貨店のオーナーさんが通りかかってちょっとお喋り。

後から聞いたら、最初私のことを男の子だと思ったそうです。
作業服だったので・・。

なるほど~。
配送のおじさんが、私に「かれ~っス!」(お疲れさまですの略)と挨拶されたので、
違和感を感じてたんですが、男性の職人さんと間違っていたんだな、きっと。


で、次はヘッドを作ります。
骨組み。

diy20150412.jpg

周りにシナベニアを貼り付け。

diy20150413.jpg

モールディングをつけます。
この一番大きなモールディングは、カットがとても難しかったです・・。

diy20150414.jpg

ヘッドを乗せると、重厚感が増します。

diy20150415.jpg

次は脚まわり。
ボンドが少しはみ出てますが、細い釘とともに留めてます。

diy20150416.jpg

今回は、蝶番にもこだわってこちらのフランスのものを使いました。
これがどう役立ったのかは、また後ほど。。。

diy20150417.jpg

今回は、大きなミスもなく順調に進んでいたんですが
唯一大きなミスが、主役の金具の長さを1cm短く測り間違えていたこと・・・。

アイアン製ですから・・・、金属用のこのひ弱な糸鋸で黙々とカット。

diy20150418.jpg

ぱっちん。

本当にダメな私です・・。

diy20150419.jpg

その1cmカットした、フランスアンティークのグレモン錠を真ん中にどど~んとつけました。
もちろんきちんと稼働します。

あ、そして脚もつけました。
金具や扉が重厚感がある雰囲気なので、女性らしさも欲しかったので丸い脚で。

diy20150420.jpg

中にはパイン集成材で棚板を。
取り外し可能です。

diy20150421.jpg

次はペイント。
下塗りはグレーで。

というかベージュで塗りたかったんですが、ペンキを混ぜているうちに
なぜかいつもこのグレーに仕上がります・・。

diy20150422.jpg



出来上がり。。。

今回はホワイトのキャビネットに。
重厚感のある中にも枯れたフェミニンさも・・・というイメージです。

アンティーク風ペイントは、下手な私があまりやりすぎると
お化け屋敷みたいになってしまうので、時間はかけていますがエイジングは控えめです。

棚板は、ワックスですませました。

diy20150423.jpg

diy20150424.jpg

diy20150425.jpg

diy20150426.jpg

diy20150427.jpg

diy20150428.jpg

今回の家具の秘密。


大きな家具は、移動が大変で模様替えができないのが嫌だったので
これまで作ろうという気にならなかったんです。

そこで、ヘッド部分、扉、もちろん棚板を取り外し可能に作りました。

全部ばらすと、女性二人なら楽々持ち運べます。

diy20150429.jpg

制作後の感想として。

私がよく作っていた、腰高のキャビネットも今回のような大きなキャビネットも
枠を作って面をはめ込み、扉をつける・・という流れは同じなので、楽に考えていました。

が、とにかく大きさが思った以上に負担でした。
材料も2倍ですが、カットの長さが2倍になるのでこの負担も大きかったです。

良い丸鋸を買っておいてよかったな~・・・と、つくづく思いました。



そして、今回も作るのがとても楽しかったです。

1枚目の木材の画像に戻ってみて、この完成画像を見てみると、
ただの木が家具になる・・・これが私の心をつかんで離さないのかな・・・と思います。


このキャビネットは自宅に置くことにしました。



長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。。。

comment

⇒ 凄い!素敵!羨ましい!  byプートママ (URL)  at2015-04-24 21:41 X

初めまして!

以前、アンティーク風扉を手作りしたい!と
色々検索していた時
お店作りの記事にヒットし
お気に入りに入れていました^^

そして今日クリックしたら・・・!

キャー!

ホントに素敵なキャビネットですねv-344
私の理想のデザインです・・・。

こんな家具が作れるなんて本当に羨ましいです。

扉作りにも手を出さないままの
情けない私です・・・。

あまりにも感動したので
思わず初コメ入れさせていただきました^^

⇒ プートママさま  byミニョンヌ (URL)  at2015-04-26 19:50 X

こんばんは。
初めてのコメント、ありがとうございます。。。

お気に入りに入れていただけているなんて、とても光栄です^^

プートママさんのブログも拝見しましたが、とても素敵ですね。
アンティークもお好きのようで、気が合いそうだな~と
じっくり拝見してしまいました(笑)

家具は少しずつ経験を積んで、少しずつ技術も増えてくるので
とても楽しい趣味の一つです。

取り掛かりのハードルがなんだか高い気がしますが、
一度やり始めると虜です^^
ぜひプートママさんも、扉作りの設計図を書いてみてください。
とっても楽しい世界ですよ。

時々、家具作りの記事が出てきますので
またぜひ遊びに来てください。。。

⇒   bytomo (URL)  at2015-09-25 03:14 X

とても素敵ですね!グレモン錠、趣あって日本の窓枠もこんな錠前になれば良いのに・・・といつも思います。
不躾ですが、ヘッドに使われているモールディングどちらのメーカーさんのどのタイプか教えて頂けますか?
できればうちの真っ平らな家具にもヘッドくらいつけてあげたいと思ってます。宜しければお願いします。

⇒ tomoさま  byミニョンヌ (URL)  at2015-09-25 11:45 X

コメントありがとうございます。。。
グレモン錠、永遠の憧れですよね^^
tomoさんもDIYなどされるのでしょうか。
機会があれば、ぜひ拝見してみたいです。

モールディングは下記のお店で購入しました。
ホームセンターなどでも売ってあるタイプです。

http://mmshop.ocnk.net

⇒   bytomo (URL)  at2015-10-06 23:34 X

URLまで貼り付けて頂いてありがとうございます^ ^
欲しいものが見つからず、作ってみようかなーと思ってます。
丸ノコ、ちょっと怖いですが女性でも扱えるのですね。
ホームセンターでどんなカットも引き受けてくれたら一番なのですが・・・。
初めてでキャビネットはハードル高いでしょうか(^^;;
ボチボチ頑張ってみます。

⇒ tomoさま  byコリエ (URL)  at2015-10-09 16:20 X

お返事遅くなりまして申し訳ありません!

丸鋸は、とても怖い道具ですが、すごく便利です。
使い方に気をつければ、できることがぐっと広がりますよ。

ホームセンターのカットサービスは、カットするスタッフの力量次第なところもあって、
私は毎回振り回されてます(^_^;)
自分でできるに越したことはありませんよね。

私の初めては本棚で、2回目がキャビネットでした。
キャビネットは寸法が難しいんですが、これを作ってしまえば
他は何でも作れるような気がします^^

がんばってください!!
非公開コメント

プロフィール

コリエ

Author:コリエ

【お知らせ】
mignonne*からcoRRier.
(コリエ)へ名前を
変更しました。

coRRier. コリエでは、
上質な天然石を使用した
ハンドメイドアクセサリーを
ご紹介しています。



mignonne*とはフランス語で
かわいらしいという意味です。
かわいらしいアクセサリーを
身につけて、何気ない一日も
特別な一日に・・・。

**************************

天然石ハンドメイドアクセサリーcoRRier.
coRRier.のHP

オンラインショップ
天然石アクセサリーcoRRier.




**************************

coRRier.(実店舗)


OPEN 
水・金 11:00~17:00
  &
第1・3火 11:00~17:00
  &
第2・4土 14:00~17:00

基本的に不定期ですので、下の
スケジュールにてご確認ください。

住所 熊本市西区横手4-5-7



【11月のスケジュール】



オーダーはお休みしています。

**************************


coRRier.のアクセサリーは、
オンラインショップ coRRier.、
coRRier.(熊本市の実店舗)で
お求めいただけます。

直接のご注文、オーダーでの製作などはメールフォームより
ご連絡ください。

*お支払方法*
ゆうちょ銀行
楽天銀行(旧イーバンク銀行)

*発送方法*
定型外120yen(追跡無・補償無)
ネコポス 180yen(追跡有・補償3000円)
保障のついた発送方法も可能です。


お問い合わせは、下記の
メールフォームから
お願いいたします。

皆さんのこだわりにお応えしたいのでオーダーもお受けしています。
お気軽にご相談ください。

長くご愛用いただいたいので、
ご購入後の、修理、お直しも
承っております。
安心してご検討くださいませ。。

**************************

coRRier.のFacebookページです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード